<< ボレロ | main | P*P第2回目課題 - (1)春睡 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | by スポンサードリンク
PHaT PHOTO写真教室 第3回目
早いもので、今回で写真教室も丁度半分が終わった。
逆に言うとまだ半分だが、それが写真に反映されているかは別として、
今振り返ってみると受講前と比べて撮影時の意識が格段に変わった。

授業内容は知識としては前回同様知っていることだったが、
それでも「写真を撮る」という感性の要素においては得るものがとても多かった。

さて、今回提出の課題のテーマは「春の色」。
私は例によって春の色を感じる猫写真と決めていたのだが、
桜(ソメイヨシノ)に限って言えば授業までに開花することはありえない状況。
また、今月は私自身がとても写真を撮りに行く時間がなかった上に
晴れの日も少ないなどと悪条件が揃っていた。
が、運良く3/21が授業前最後の休みでかつ快晴という
唯一かつ絶好の撮影チャンスとなり、7時間ほどびっちりと撮影に挑んだ。

課題3枚の内2枚は春を前面に押し出したもので(ベタなヤツ)、
残りの1枚は光を使って間接的に春を表現してみたのだが正直作品としては…

前回はオール縦構図だったので、今回はオール横構図、
前ボケ、被写体の位置は右下という設定で統一してみた。
感性を育てるという意味ではあまりガチガチに枠内に固めるのは
良くないかもしれないが、この枠の中でいかにまとめるか、
という自分自身に課したテーマを意識したことで
より写覚をシゲキでき、とても良い練習になった。
次回の課題は低速SS、高速SS、マジックSSと
三段階にシャッタースピードを変えての撮影。
単純だが、普段絞り優先で撮ることが多い私にとっては
ものすごく新鮮かつ難易度も高い(特に被写体が猫では)
| comments(0) | trackbacks(0) | 写真 | by amaco
スポンサーサイト
| - | - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://amaco.jugem.cc/trackback/474
トラックバック
-->